Boihakhi Mela at Ikebukuro

Boishakhi Mela at Ikebukuro West Gate Park日曜日に池袋西口公園で行われた「ボイシャキ メラ」に行って来たよ!
ボイシャキメラ(Boishakhi Mela)とはバングラデシュの旧正月を祝うお祭りで、この日は東京中・日本中の在日バングラディシュ人が池袋に集合してたよ! 『バングラデシュ人5000人が終結』という看板に偽りなし!
周囲はクミンの香りがホワリンコと漂い、なんとも異国情緒たっぷり。近くのコンビニにビールを買いに行かされたのだけれど、そこもバングラディユ人がいっぱい。1年に一度の俺達の祭りで気分がアッパー&アッパーに高揚しているのか、店内で缶ビールを飲んでいる輩もいました。

日本で育ちのバングラ・キッズ達も大はしゃぎ。顔立ちは彫りが深くて立派なバングラ人なんだけれど、現代日本語を話して自由自在にニンテンドーGSを操ってました。
ま、考えれば当たり前のことなんだけれど、面白かったなぁ。これから日本の風景や、いわゆる日本的な情緒とかどんどん変わってくるのだろうなぁとワクワクしてきました。

ステージでは農協主催の秋の収穫祭「素人のど自慢大会」のような、現地歌謡ショーが繰り広げられていて、こちらもなんだか山元農協のお祭りを思い出してしまいました。農機具とかもステージ脇で売られているのどかな感じさ。ある意味日本的。

今度はアフリカ関係の祭りに行きたいです。よろたむ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です